「ヒト」を育てるセミナー

京都大学へ入学後、3回生の時にカナダへ渡り、ウィニペグ大学数学統計学部に入学。この時、コンフリクト・マネジメントと出会う。言葉のハンデを乗り越え首席かつ、わずか3年で卒業。これらの成績に対してカナダの国王にあたるカナダ総督よりメダルを授与される。

講 師

鈴木 豪

株式会社 Ungap
代表取締役

「モノ」を育てるセミナー

日本インダストリアルデザイナー協会 JIDA 会員
フィンランドで生まれ、現在は日本に滞在。スウェーデンやデンマークにも滞在経験があり、北欧の伝統工芸からインスパイアされた先進的かつ繊細なデザインが特徴。北欧の感性を残しつつ、日本だけでは無く豊かな国際経験がある彼の日本を理解した上での洗練された北欧デザインには定評がある。

講 師

Juho Viitasalo

プロペックス株式会社
チーフデザイナー

「カネ」を育てるセミナー

1989年に国内証券会社就職、一貫して国内企業を対象とした投資銀行業務に従事。後に、シュローダー証券並びに、クレディ・スイス証券において資本市場部ディレクターとして主に株式関連の投資銀行業務に関するマーケティング、ストラクチャリング及び執行に携わる。その間、日本法人における取引審査委員を務めると共に、投資銀行部門の採用チームを率い採用活動を統括。

講 師

大島 厚

合同会社 リライオンパートナーズ
代表

ABOUT

「ロイゼミ」とは

企業活動による成果は、ヒト、モノ、カネの掛け算により出来るものです。
一つが極端に悪ければ、効率は著しく低下し、悪い結果となります。
悪いところを少しでも改善し、良いところは、より伸ばし、国際競争力のある企業へと成長していただくためのカリキュラムを用意しています。

企業に共通する悩み

「ヒト」の問題点

  • 「社員が働かない」
  • 「部下がいうことを聞かない」
  • 「チームがまとまらない」
  • 「優秀な人材が採用できない」

「モノ」の問題点

  • 「新規契約が取れない」
  • 「良い商品が出来ない」
  • 「良いサービスが出来ない」
  • 「アイデアが思い浮かばない」

「カネ」の問題点

  • 「売上が伸びない」
  • 「利益が上がらない」
  • 「資金繰りが上手くできない」
  • 「投資するところが分からない」

ヒト、モノ、カネの三要素

ヒト0.7(70%)  ×  モノ0.7(70%)  ×  カネ0.7(70%)  =   0.343(34%)

一般的な企業は、三要素が少しずつ悪くそれぞれが70%ほどしか活用されていないので、
企業パフォーマンスとしては、1/3ほどにしかなっていないことが多い。

0.95 × 0.7 × 0.7 = 0.465
0.7 × 0.95 × 0.7 = 0.465
0.7 × 0.7 × 0.95 = 0.465

一般的なセミナーや社内研修により、一つの要素のみを95%まで引き上げても全体のパフォーマンスは、35%しか上がらない。

0.95(95%) × 0.95(95%) × 0.95(95%) = 0.857(85%)

三要素を改善することにより、全体の企業パフォーマンスは、85%となり最初の2.5倍にもなる。

ROIについて

ロイゼミナールの「ロイ」は、二つの意味を持っています。

ROIとは、マーケティング用語でReturn On Investment(投下資本利益率)のことであり、頭文字からアールオーアイまたは「ロイ」と呼ばれています。

経営者にはこのROI Seminarを通して学んでいただいたことを使って、ROIを客観的に把握し、効率的なマーケティング戦略への投資を行ってビジネスを成功させていただきたいという思いが一つ。

もう一つの意味は、仏教において、教典には書かれていないことを継承する為に師匠から弟子へ言葉による口伝(くでん)を行います。大切なことを伝えることを、口伝の文字から「ロイ」と言います。

そのように深く大切なエッセンスを含めて「ROI」という言葉を使っています。

レギュラー講師陣

鈴木 豪

Go Suzuki

株式会社Ungap 
代表取締役

  • ・コンフリクト・マネジメント
  • ・行動科学
  • ・組織学
  • ・ビジネス英語

京都大学へ入学後、3回生の時にカナダへ渡り、ウィニペグ大学数学統計学部に入学。この時、コンフリクト・マネジメントと出会う。言葉のハンデを乗り越え首席かつ、わずか3年で卒業。これらの成績に対してカナダの国王にあたるカナダ総督よりメダルを授与される。卒業後、オタワ大学大学院経済学部にて修士号取得。国連でインターンを経験した後、カナダ最大の国際NGOに所属し、コンフリクト・マネジメントの手法を活かし、コンケン大学の地域経済活性化センターの立ち上げのためタイに赴任。タイ全国のNGOを支援するために外資系企業からの資金調達を担当。帰国後、コンフリクト・マネジメントが現在の日本企業に不可欠と実感。普及することに尽力中。米国で高い評価を受けているビジネススクールであるメンドーザ・カレッジ・オブ・ビジネスのコンフリクト・マネジメント・プログラム修了。英検1級 TOEIC 990点満点。

大島 厚

Atsushi Oshima

リライオンパートナーズ
代表

  • ・財務全般
  • ・ビジネス英語

1989年に国内証券会社就職、一貫して国内企業を対象とした投資銀行業務に従事。後に、シュローダー証券並びに、クレディ・スイス証券において資本市場部ディレクターとして主に株式関連の投資銀行業務に関するマーケティング、ストラクチャリング及び執行に携わる。その間、日本法人における取引審査委員を務めると共に、投資銀行部門の採用チームを率い採用活動を統括。米国系証券会社日本法人のマネージングダイレクターを務めた後、英国ヘッジファンドのパートナーとして経営に参画。日本法人の取締役兼COOとして経営戦略及び組織を再構築しリーマンショック後の大幅な業容拡大を遂げる。
最近では、若手ビジネスマンを対象としたプライベート・ビジネスゼミナールを主催。また、その他事業の経営に携わる。

Juho Viitasalo

ユホ ヴィータサロ

プロペックス株式会社
チーフデザイナー

日本インダストリアルデザイナー協会 JIDA 会員
フィンランドで生まれ、現在は日本に滞在。スウェーデンやデンマークにも滞在経験があり、北欧の伝統工芸からインスパイアされた先進的かつ繊細なデザインが特徴です。北欧の感性を残しつつ、日本だけで無く豊かな国際経験がある彼の日本を理解した上での洗練された北欧デザインには定評があります。
フィンランド航空、NASA(アメリカ航空宇宙局)、ボルボ・カーズ・ジャパンなどでライフスタイル製品から航空・宇宙用工業製品まで幅広いプロジェクトを手がけ、また化粧品及び食品のブランディングやパッケージデザインなど多岐に渡り活躍しています。最近では、3Dプリンティングやプロダクトデザイン、ブランディングなどの講演を行っている。

中 喜隆

Yoshitaka Naka

アイスリーサポート 代表
情報工学博士

  • ・ゼロイチ発想法
  • ・商品・サービス開発

博士論文「導電性高分子ソフトアクチュエータのマイクロポンプへの応用に関する研究」にて博士号取得。
メリーランド州立大学カレッジパーク校留学。
日本機械学会 最優秀講演フェロー賞受賞。
日本機械学会流体工学部門 流れの夢コンテスト最優秀賞受賞。
卒業後、三菱電機株式会社先端技術総合研究所入社し、主に開発室で技術開発の仕事に従事。
ゼロイチ発想法により発明した「エレベーター制御装置の開発」フルSiC(炭化ケイ素)パワー半導体モジュールを適用した高速エレベーターの制御装置を業界に先駆けて開発しました。パワー半導体モジュールの電力損失を約65%低減し、装置の体積および設置面積を約40%削減に成功。
これにより三菱電機株式会社にて会社表彰を受賞。ゼロイチ発想法を広めるべく2016年アイスリーサポートを設立。

宮野 隆聖

Ryusho Miyano

プロペックス株式会社
代表取締役

  • ・ブランディング
  • ・コピーライティング
  • ・商品・サービス開発
  • ・制約理論

1998年より会社経営を始め、2003年には自動車売買のフランチャイズ本部を設立。企業コンセプトの立案やロゴ開発を含め、組織作りを中心にブランドマネージメントの成功により3年で年商220億円を超える企業へと成長させた。経営のトータルサポートを行う為、2006年に経営コンサルタントとプログラマー、デザイナー等を集めた強力なエキスパート集団であるプロペックス株式会社を設立。今迄700件を越える経営コンサルティングやブランディングを行い、お客様の商品やサービスの売上を数倍から数十倍にしている。
企業の価値をお客様の価値観と合わすため、尖ったブランドコンセプトを言葉とデザインでわかりやすく表現し、顧客接点を効果的に整えることが得意な異色のブランド・プロデューサーである。

「ロイゼミ」の概要

  • 1ROI Seminarは、経営者に対して「ヒト」「モノ」「カネ」についてバランスよく学ぶことのできる場を提供します。
  • 2 一ヶ月毎に4種(全8回)のレギュラーセミナーと不定期のセミナーを企画しております。同日に2種のセミナーを2日間開催しますので、都合のよいお日にちをお選びいただけます。各種セミナー毎に内容が異なっていますので、全種の受講をおすすめします。もちろん、8回全てにご参加いただいても構いません。
    一ヶ月間
    前半2日間 後半2日間
    セミナー時間 1日目 2日目 3日目 4日目
    16:30 ~ 18:00(受付16:00)
    A
    B
    C
    D
    18:30 ~ 20:00(受付18:00)
    B
    A
    D
    C
    (例)2017年9月に開催するセミナーは、A:ゼロイチ発想法 B:財務 C:ブランド・マーケティング D:コンフリクト・マネジメント の4種類となります。
  • 3ROI Seminarは、「実修実証」テーマにそって本物の使える学びと、実際の現場でどう活かすのかを学んでいただくことができます。
  • 4会員には、毎回セミナーへの参加枠が付与されます。付与される枠はセミナー開催毎のものであり、欠席等による繰越や繰り上げはできません。
  • 5レギュラー講師陣には、通常であれば1回セミナーに参加すれば、会費がペイできるクラスの講師をレギュラー講師として起用します。さらに、広く役に立つ知識を学んでいただくためのセミナーも用意します。

会費について

個人会員(1名枠、固定会員)
30,000円 (税込)/ 月
法人会員(2名枠、非固定会員)
50,000円 (税込)/ 月1名追加毎にプラス20,000円

セミナースケジュール

各講座名をクリックしていただくと、時間や場所等の詳細な情報が表示されます。